読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWS Lambda ファイル便(S3とzipでパスワード認証)

この記事は AWS Lambda アドベントカレンダー 20日目の記事です。 前回19日目は、 Keisuke69さんによるAWS LambdaのPricingを読み解く - Qiitaでした。 はじめに S3でファイル授受をする場合、S3のsigned urlを使うケースが多いかと思います。 しかしながら…

AWS Lambdaを使って、S3のデータ利用量を制限する

Qiitaで書きました。プレビューが横で見れたり、画像がアップしやすいので、はてぶよりも書きやすい。。 http://qiita.com/c9katayama/items/706f8198d76f2232e874

Lambdaで画像に描画する

Lambdaからのjava呼び出しで描画系が使えることが確認できたので、Lambda内で画像に描画してみます。 Lambdaコード Lambda Functionは、先日のエントリとほぼ一緒です。Java実行後に、/tmpに生成された画像をS3に吐きだす部分を追加しています。 var aws = r…

Lambda Javaで使えるフォント一覧

一覧取得コード GraphicsEnvironment ge = GraphicsEnvironment.getLocalGraphicsEnvironment(); Font fonts[] = ge.getAllFonts(); for (int i = 0; i < fonts.length; i++) { System.out.println(fonts[i].getName()); } 結果

Lambda開発環境をEclipseで作る

やはりEclipse派の私としては是非ともEclipseでLambdaを開発したい、コードアシストを使いたい、ローカルで動かしたい、ということで開発できる環境を作ってみました。 まだ試行錯誤中ですが、Node.jsは使い始めたばかりでお作法が分かっていないので、より…

S3からJavaを起動するLambda Function

id:winebarrelさんのエントリ や西谷さんのエントリに書かれている通り、Nodeからプロセスを起動すれば、任意のコマンドが実行できるようです。 exports.handler = function(event, context) { var child_process = require('child_process'); child_process…

AWS Lambdaで顔認識アプリを作る

JAWS-UG名古屋での発表用に、顔認識をするようなアプリをLambdaで作りました。 内容としては、アップロードした画像を顔認識して、両目の座標を取得したのち目線を入れる、というものになります。

Lambdaで昔懐かしのアクセスカウンタを作る

Lambdaを使うとS3アクセスログの処理が出来るので、EC2を使わずにちょっとした動的サイトとして使うことが出来そうです。簡単そうなところで、簡易的なアクセスログカウンタを作ってみました。S3のstatic website hostingのアドオンとしてどうでしょうか?

Lambdaの無限ループ

例えばS3バケットにLambda呼び出しを設定して、以下のようなLambda関数を設定すると、 var aws = require('aws-sdk'); exports.aws=aws; exports.handler = function(event, context) { var bucket = event.Records[0].s3.bucket.name; var key = event.Reco…

Lambdaを使って、CloudTrailログをCloudSearchに入れて検索する

来週JAWS-UG名古屋でAWS LambdaのLTをするためにいくつかデモ案を作っていますが、実用的なものも必要だろうということで、表題の通りLambdaを使って、CloudTrailログをCloudSearchに入れて検索するサンプルを作成しました。