読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知っ得納得Webフレームワーク 第5回終了

雑記

フルネスさんの会場をお借りして、知っ得納得Webフレームワークの第5回を開催しました。
参加していただいた皆様、ありがとうございました。また会場を貸して頂きまして、ありがとうございます。


今回はid:yone098さんがGoogle Guice2.0,私がAmazon EC2を発表しましたので、資料をアップしておきます。


AmazonEC2は資料が多くなってしまい、ちょっと時間超過してしまいましたが、デモも無事動いたので良かったです。
デモではインスタンス起動、EBSおよびElasticIPの割り当て、S3のエイリアス割り当てなどを行いましたが、結構簡単に使えるという印象は持って頂けたかと思います。


EC2はアプリ実行の本番環境としてはちょっとなぁ、という方も、例えば負荷テスト環境としてEC2を使ったり、コンテンツ配信の1部分だけをS3にしたりというような使い方はあるのかなと思っています。
なんにせよ、クレジットカードがあればすぐにでも始められるので、とりいそぎAmazonWebServicesにサインインしてみるといいかと思います。


Guide2.0の方は、個人的には内容がわかりやすく、かつあったら便利っぽい機能の説明だったので、大変勉強になりました。(説明している当人は有効性に疑問のようでしたが)
ModuleOverrideとかは、説明途中でid:shot6さんが言ってたように、テスト時のモジュール書き換えとか、フレームワークの用意したデフォルトモジュールの入れ替えなどが出来るので、機能的にはありとおもいました。
また技術的な観点でいうと、ProviderMethodのような「無名クラス+アノテーション+メソッド」というのは面白いなと思いました。


勉強会後の懇親会では相変わらずid:yone098id:kaisehがアツく語り合っており、私(も含めた周り)は呆然かつ苦笑いしながら話を聞くしかなかったですが、技術以外の新しい話もたくさん聞けて、人間として幅が広がったような気がしました。
またPirka'rの中の人にも久々にお会いできました。Pirka'rはそろそろリリースするそうです。


次回は8月26日に開催予定です。お題は「Struts2」と「Griffon」の予定ですので、お時間のある方はまたいらしてください。


勉強会の資料の方はこちらにおいておきます。(なお、Amazonの有償サポートの記述が抜けていましたので、その部分を追記してあります)

Amazon Ec2
View more documents from c95029.



余談ですが、昨日のデモ実行の料金表はこんな感じになります。

デモ用に事前にIPアドレスを取っておいたのと、インスタンスを止めずに寝てしまったので、$2ほど利用料がかかっています。
この料金表は、AmazonWebServicesにログインすると確認することが出来ます。