読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週は出ずっぱり

WASの移行の為に、テスト環境にWAS6とWAS6.1を同居させるというミッションがあり、そのためにWASの資料を読んだりいろいろ試したりしてるのですが、いくつか発見があったのでメモしときます。

今週知った事

・セッションをキープする方式に、URLRewrite,CookieのほかにSSLというのがある(SSLのキーで特定するらしい)
・WASのPluginを使ってIHSが送ってくるリクエストは、単なるリクエストの横流し(へんなバイナリがくるかと思ったら、Socketで受けて中を見たら普通のHTTPだった)
・plugin-cfg.xmlには、ポートごとにリクエストを流す設定が可能(IHS1台で、IHSが受けたポートによって複数台のWASへリクエストをながせる)
・ノードにひもづくデータソースを作成してテスト接続する場合、J2C認証設定をした後にノードエージェントを再起動しないとつながらない(これで丸1日損した。後日詳細記述)
・WAS6.1から、WASの設定/管理のスクリプトとしてjythonが利用可能になった。(サンプルを元に、試しにJ2Cの認証データを作成するスクリプトを書いたら、あっさり動いた。後日詳細記述)


jythonに関しては、以前勉強会でpythonを勉強したお陰で、すんなりサンプルを読み解く事が出来ました。勉強会がなかったら、ヒアドキュメントや括弧がないif文を見て凍ってたと思います。感謝です。